耳なりの治療例

0

    約5年前から、ご夫婦で通院されている尾崎さん(仮名)は、
    ひどい耳なり、奥さまは、足腰の痛みと肩こりに
    悩んでおられました。

    研究機関にお勤めの尾崎さんは、ひどい耳なりを何とか治そうと
    色々な病院や治療院を回られたのだそうです。
    残念ながら、治療の結果が芳しくなく、
    ご友人の方の紹介で当院をたずねてこられました。

    「ずっと耳の中でセミが鳴いているみたい」と言われてましたから、
    症状は重いようでした。

    60代の尾崎さん夫婦は、お仕事の関係で
    週末は、九州や西日本などを回っておられるようでした。
    奥さまは、マネージャー役をされていて、
    移動は基本的に奥さまの運転だそうです。
    治療もいつもご一緒でした。

    治療が始まりました。
    尾崎さんの耳なりの原因は、首の骨のズレにあるようでした。
    まず、安藤式薬草湿布で首にたまった老廃物を吸い出しました。
    そして、右に大きくズレていた首の骨の位置・背骨・腰骨を矯正していきました。
    首の骨は、とてもズレやすく、腰のズレ、背骨のズレにも関係しています。

    数回の治療で、耳なりはすっかり消えていきました。
    とても頭がスッキリするととても喜んでおられました。

    奥さまの足腰の痛み、肩こりも骨の位置のズレが大きく関係していました。
    安藤式薬草湿布で痛みの元の体にたまった老廃物を吸い出し、
    首・背骨・腰骨の位置を矯正していきました。

    しばらくすると、痛みは取れていきました。
    最近では日頃の疲れを取りに、月に一回くらいのペースで通われています。
    長距離の運転も苦ではなくなったと喜んでおられます。

    ///////////////////////////////////////////////////////

    現代人は治療難民だと思います。
    良い治療を、多くの方が探し求めておられます。
    『効く』と聞けば、海外にも行かれています。

    私は、良い治療とは
    『体を産まれた時の状態に近づけること』だと考えています。

    色々な治療や療法を試されて、経過が芳しくない方、
    当院独自の『痛み・炎症の元を吸い出す治療』を、
    ぜひ、一度試してみてみませんか?

    どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

    ///////////////////////////////////////////////////////

    横川総合療術院
    院長 安藤 一幸

    広島市西区横川町3丁目12-7 (横川駅スグです)
    Tel/ 082-231-1003

    受付時間
    平日・土曜 午後1:00 〜 午後8:00 
    日曜 午後1:00 〜 午後5:00   
    休日/火曜


    | 1/1PAGES |